top of page

About Us

161536557_964448064350909_6543838553000922763_n.jpg
154682217_234218848410694_7897630912464554424_n.jpg
HIFF6670.jpg

About Arco d'oro

ホンモノであること

 

食べ物を選ぶように衣服を選ぶ

薬を飲むことを昔から”服用”と言うように、食事と同じく衣服も大切なエネルギーだと私たちは考えます。 あなたの”今”に必要な色と植物を身に纏うことで ハートから光が溢れ出し 内なる美しさを感じていただけますように

We Japanese use the word “Fuku yo (服用)” when we take medicine. “Fuku'' means “Clothing'', ''yo” means ''use (or take)''. It’s because we believe that clothing influences our health. We think that clothing  is as important as energy as food. By wearing the colors and plants you need for your "now", light overflows from your heart and you can feel the inner beauty.

Features 

Materials

Hemp (Belgium)
Supima Organic cotton (US)

Hemp

当社で使う素材は、日本の伝統繊維でもあるヘンプ(ベルギー産)と、良質のオーガニックコットンです。
日本で縄文時代から生活の一部として、また神聖な伝統繊維として使われてきたヘンプは

「静電気が起きにくい」

「丈夫でしなやか」「優れた抗菌性」

「紫外線から守る」「涼やかなのに暖かいという独特の心地よさ」

「水分を吸収し放出する優れた通気性」

などの特性があります。

Hemp has characteristics such as :

-static electricity is less likely to occur

-strong and flexible

-excellent antibacterial properties

-protection from ultraviolet rays

-unique comfort of being cool but warm

-excellent breathability that absorbs and releases moisture.

 

Organic Cotton

スーピマオーガニックコットンは、1年間に生産される綿花の中からわずか数パーセントしか採れない高級品です。そのなかでもさらに、アメリカ・ニューメキシコ州にて「Supima Organic」認証を受けたものを使用しています。スーピマオーガニックコットンは「軽量」「絹のような光沢」「吸水性が高い」「しなやかで柔らかい」「暖かい」といった特性があります。

私たちが使用する生地は、オーガニック業界の中でも心あるスペシャリストと共同で糸から開発した、当社独自のものです。
ヘンプの特性とオーガニックコットンの特性を活かした他にはない配合であり、 ヘンプ33%,コットン64%に伸縮性としなやかさのための3%のポリウレタンを使うことで 伸縮性としなやかさを出し、極上の肌触りで柔らかな美しいラインを創り出しています。

Supima organic cotton is a luxury product that only a few percent of the cotton produced in a year can be harvested. Among them, we also use those certified by "Supima Organic" in New Mexico, USA. Supima organic cotton has characteristics such as "light weight", "silk-like luster", "high water absorption", "flexible and soft" and "warm".

Botanical Dye

Tokyo

Japan

日本人の美意識はとても高く、色彩感覚も非常に豊かです。
特に奥ゆかしい日本の伝統色を主に再現し、肌に馴染む色に染め上げています。
また「植物由来の染料が織りなす表情と植物のエネルギーを感じ、楽しんでいただきたい」との想いから、当社の衣類はすべて新しい草木染めの技術(ボタニカルダイ)を採用しています。

Japanese people have a unique sense of beauty and colors.

It mainly reproduces traditional Japanese colors, which are particularly graceful, and are dyed to a color that blends well with the skin.

In addition, all of our clothing adopts a new natural dyeing technique (called “Botanical dye”), based on the wish to "feel and enjoy the expression of plant-derived dyes and the energy of plants."

Sewing

In Wakayama
Japan

和歌山の中でも信頼と技術をもった心ある工場と内職さんに縫製をしていただき、丁寧で確実な技術により高いクオリティの製品を生み出しています。

 

We have a reliable and skilled factory and great seamstresses, and we create high quality products with careful and reliable technology in Wakayama Japan.

Design
Keiko Iris in Denmark

商品のデザインは、代表でもあるデザイナーKeiko Iris(田丸恵子)が手掛けています。 
日々の一瞬一瞬を「自然体で、しなやかに、心から輝くように過ごしていただきたい」という想いから、心地よく、シンプルかつエレガントなウェアをデザインしています。

The products are designed by our representative and designer, Keiko Iris (Keiko Tamaru). 

She designs comfortable, simple and elegant clothing with the wish to spend every moment of each day in a natural, supple, and radiant way.

 生産は日本国内の紡績工場、編み地、裁縫業者と緊密に連携して行われています。私たちの活動はオルタナティブな暮らしを提案しています。自然との共生、人と人とのつながりが意識を高め、内側から輝いていくことで世界も変化していくと考えています。

CEO&Designer

Keiko Iris (Keiko Tamaru)

1974年東京生まれ。東京芸術大学でファゴットを学び、卒業後ドイツへ渡るが、心の入れ替えと共に大好きなイタリアへ移住。ボローニャのIstituto C.Secoliにてファッションを学ぶ。日本に一時帰国した時にヘンプと出会い、一筋の強い光を感じて、5年のヨーロッパでの暮らしを閉じて帰国。麻が伝統繊維として日本にもたらした歴史や文化とその特性に魅了される。胎児の頃から野口整体の環境に生まれ育った感受性と経験を活かし、ファッションを新しい形で捉え、流行りによるものではなく、その人らしさと身体感覚を引き出すものを作りたいと、2003年にヘンプウェアブランド「LunatiCanapa」を立ち上げた。


2021年、20年ぶりにコロナ禍でヨーロッパへ渡航し、デンマークへ。光り輝く架け橋”アルコドーロ”としての再スタートすると共に、”踊るように生きる”をテーマに2拠点で活動中。常識にとらわれないオルタナティブな新しい暮らし方をクリエイトし、提案していく。
 

好きなこと:ダンス・歌・ライアー・執筆・花・ガーデニング・自然・宇宙

Born in 1974 in Tokyo. After studying bassoon at Tokyo University of the Arts, she moved to Germany after graduating. Studied fashion at Istituto C.Secoli in Bologna. After completing a degree in Fashion Design in Bologna Italy, Keiko was introduced to Hemp, a traditional Japanese plant used since prehistoric times. Impressed by what she learned about Hemp and Japanese Hemp Culture, she began her fashion brand “Lunati Canapa” in 2004.

Keiko’s objective is to make clothing that does not put stress on the body, inspired by her own intuitive sense, and her experience growing up with Noguchi Seitai`s life-health culture in human nature.

Traveled to Europe for the first time in 20 years due to the corona crisis and went to Denmark. Along with restarting as "Arco D'oro", she is active in two bases with the theme of "live like dancing". 

 

“Our product and knowledge can be a player in this growing field of sustainable awareness and upcoming new hemp age”.

Likes: Dancing, singing, playing Lyre, writing, nature, flowers, etc

  • Facebook
  • Instagram
HIFF6390.jpg

Our team

 Keiko's Story


Contact us about...
・Whole Sales 卸売希望の方
・Business Partners

 展示販売会・イベントにて

​   委託販売をご希望の方

Story

coming soon

Company

 

会社概要と沿革  

2003年 「麻(ヘンプ)」と出会い、ヘンプウェアブランド「LunatiCanapa」を立ち上げる。
2006年 Yoga&Relaxウェアなどの展開をスタート。
2007年 ボタニカルダイを使ったウェアを始める。
2008年  法人化。神奈川県の葉山にて、株式会社ルナティカナパを設立する。
2011年 震災をきっかけに香川県へ移転。
2017年 和歌山県へ移転。
2021年 18年間続けてきたルナティカナパに区切りをつけ、Arco d'oro(アルコドーロ)として新ブランドが誕生。

Contact Us

Address

649-6216

和歌山県岩出市野上野15-3

Showroom

0736-61-0332

Opening Hours

Mon - Fri

11:00 am – 17:00 pm

  • Facebook
  • Instagram

Saturday

​不定期営業

​Sunday

不定期営業

MagicWrap :

何枚か色違いで愛用しています。少し肌寒いときはストールとして着用しています。暑い季節にはスカートとしても使えます。授乳ケープとしても使えるので他にも欲しいです。

M様

LunatiCanapa Co., Ltd.
​株式会社ルナティカナパ
Office

〒649-6216

和歌山県岩出市野上野15-3

Tel: 050-3631-8484

  • Facebook
  • Instagram
bottom of page